MENU
Close 

      2017/04/05

プレゼントより諭吉!人妻ホテヘル嬢の本音

 

風俗嬢はお客様からのプレゼントを基本的に面倒なものと思っているのが事実です。お客様としてはショッキングな事実であるものの、風俗嬢の立場になって考えてみるとよく分かります。
お土産やお菓子系のプレゼントを渡した場合は、食べきらないといけないという意識が生まれるものです。
体型維持管理に気を使っている女性からすれば、不向きであるのはいうまでもありません。ケーキに関しても同様で、甘い物が嫌いな女性もいます。食べきれない量のケーキは結局捨てないといけなくなってしまう部分もあります。下着を渡すのは効果的な場合もあるものの、サイズが合うという条件付きです。希望するメーカーや好きな色などをリサーチした上で購入しないといけません。そして女性が好きといわれるぬいぐるみに関しては、貰っても扱いに困ります。そして盗聴などの危険も考えて、高確率でゴミ箱行きとなります。高級なブランド品やアクセサリーなら良いと思う方もいるものの、これも考えものです。風俗嬢からすれば、高価なものであるからこそ、何かしらの見返りを要求されそうと思うもので、結局は売ってしまうという結果になりがちです。

上野に限らず、人妻ホテヘルで働く女性はお金を稼ぐために身も心も削って働いています。だからこそ、営業用の顔は別として、お客様と恋に落ちるということはほとんどありません。プレゼントを貰うよりも、お金の方が欲しいと思っているのが本音です。もちろん、プレゼントを貰って悪い気はしていないものの、プレゼントを貰った後の処理や対応に頭を悩ませたくない気持ちが強いです。その点お金であるのなら、あまり何も考えずに素直に貰えるのが大きいといえるでしょう。しかし、現金だと少し気が引けるという方も多いため、チップや商品券を封筒に入れて渡すのが効果的です。同じ金額のものを渡すにしても、少しの気遣いができるかどうかを女性はしっかり見るものです。

総合すると、風俗嬢はお金をプレゼントしてくれるのが一番と考えており、そして渡す際には封筒に入れるなどの考慮をした方が良いです。そしてもっといえば、プレゼント代にお金を使うよりも、さらに指名して利用して欲しいと思っています。プレゼントを渡してj女性の気を引こうと考えるお客様も多数いるものの、逆効果となってしまっている場合が多いです。決して口には出さない本音をお客様は考慮し、その上で適切な対応ができるようになるのが望ましいといえるでしょう。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です