MENU
Close 

      2017/04/15

巣鴨のX嬢が熟女ホテヘルで働く理由とお金の使いみち

 

風俗で働いている方は、一般的な会社員では稼ぐ事ができないほどのお給料をもらっている方が非常に多くいます。風俗に通っている男性陣としてみては、風俗嬢がどのくらい稼いでいて、何に使っているのか気になる所だと思います。そこでこのページでは、巣鴨にある熟女ホテヘルに勤めているX嬢を例として、その使い道をご紹介させていただきます。

X嬢は、専業主婦として旦那さんの支えになっているのですが、旦那さんが働いている平日の昼間に巣鴨にある熟女専門ホテヘルで働いています。月に40万円から50万円くらいの収入がありますが、現在、最も使用しているのが借金の返済です。X嬢の旦那さんは再婚相手で、X嬢は前の旦那さんとの生活の時に浮気をしてしまい、X嬢が有責で離婚をしました。その慰謝料として300万を支払う事になっているのですが、その残り金額の200万円を毎月支払っています。そして、自損事故でぶつけてしまった車を買い替えたお金が280万円、こちらは月に20万円のローンを組んでいます。他にも、大学の学費として借りた奨学金の返済も行っており、月々の出費はかなり多くなっております。

また、X嬢はアラフォー世代なのですが、年齢よりもかなり若い女性です。それは毎月エステに通っていたり、スポーツジムなどで自分磨きをされているからです。それらのお金が月に7万円程かかってます。ただこういった必要経費とも言える金額の他にも、ついついパチンコであったり、パチスロなどにお金をつかっているような面もあるため出費が多く、多額の給料があっても中々貯金する事は難しいといったことがあります。

しかし、X嬢の最終的な目標は、1000万円の貯金をすることであり、車や慰謝料を支払った後はしっかりと貯金する予定です。元々、X嬢が風俗を始めたきっかけというのが、借金を返済して貯金をする事でした。将来的にどのようになるのかわからない世界ですので、やはりお金は安定した生活を生むようになります。もちろん旦那さんの収入もあてにはしていますが、自分の借金は自分で返済するのが人間として正しい姿なのだとX嬢は考えています。風俗で働いている方の中には、ブランド品のバッグであったり、時計や宝石などの貴金属を購入したりして、毎月借金が増えてしまっている方も少なくないです。いがいに稼いでいると思っていた風俗嬢も、貯金ができないほどの生活を送っている場合もあるのです。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です