MENU
Close 

      2017/04/09

池袋で働く人妻ホテヘル嬢の1日

 

池袋には人妻ホテヘルや熟女デリヘルなどの様々なジャンルの風俗店が存在し、東京の中でもトップクラスといえるだけの環境が整っています。知名度があるからこその集客力があり、働こうと思う方にとって選択するだけの価値があります。実際に働く人妻ホテヘル嬢の一日の流れとしては、忙しい時や人気嬢であるのなら1日の出勤でおよそ10人近くのお客様の接客をします。もちろん、ホテヘルはお店近くのラブホテルまで移動するため、移動時間の分接客する人数は少なくなります。これが店舗型の風俗店とは異なる点といえるでしょう。その分、お客様は60分コース以上のコースを選択するケースが多く、稼ぐ上においての支障とはなりません。当然、仕事をする時間の長さや時間帯によって本数は変わっていきます。遅番や早番よりも人数が多い傾向にあると認識しておけば良いでしょう。仕事が終わった後や休みの日の方が風俗を利用しやすいからです。体力的や体質的に多くの人数の接客が厳しい方でも、決して無理をする必要はありません。真面目にコツコツ働けば、一定以上の収入は十分可能です。副業という位置づけで池袋の人妻ホテヘルで働く方も少なくありません。決してレギュラー出勤するという訳ではなく、週に2~3日の出勤の方が多いです。

池袋で働く人妻ホテヘル嬢の1日は特に特別なことをしている訳ではありません。仕事をして、そして仕事終わりにはそのまま自宅に帰るか、ショッピングなどをして帰るなど、OLと変わらないといえば変わらないです。仕事内容は確かに特殊であるものの、だからといっても特別な生活を送っている訳ではありません。中には自分磨きのためにエステに通うという方もいます。自分の魅力一つで収入に大きく直結するため、自分磨きをすることは大きな意味があります。

風俗嬢は特別で派手な生活を送っていると思っている方もいるものの、決してそんなことはありません。むしろ風俗嬢は収入が安定しないからこそ、地味な生活を心がけている方も多いです。大変なことは確かにあるものの、それだけの魅力があるからこそ、自制しての生活を送ろうと思うのが普通といえるでしょう。仕事中心の生活を送っている方は決して少なくはありません。仕事内容は特殊であるものの、仕事とするからこそ特別なことではなくなります。意識を高くした方の方が活躍される可能性は高くなり、これから熟女デリヘルで働くことを考える方は、覚えておいた方が良いでしょう。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です